両手ハンドルで操作ができる手動運転装置

製品紹介

■名称
アクセルリング&ブレーキレバー

■メーカー
KIVI

解説

リング&レバー式手動運転装置は、両手は常にハンドルに位置することができ、運転時の安定性と安心感が格段に高い装置です。そして、元々クルマの一部のような一体感のあるデザインが特長です。
操作としては、アクセルはリングを手前に引く、または前方に押して作動し、ブレーキはステアリングの右または左に設置したレバーを下方向に押し下げて作動します。
このように、運転時の気分や交通事情によって感覚的に操作方法を変えることができます。

動画解説

補足

リングを手前に引いてアクセル

リングを前方に押してもアクセル

レバーを握ってブレーキ

事例紹介

最新一覧はこちらから!